希望状況に合わせてハイヤーは選べる

完全予約制での営業形態であるハイヤーは、利用者側の希望状況に合わせて車種をチョイスすることが可能です。基本的な社内サービスとしては、WiFiルーター・ACインバーター・スマートフォン用充電器など、現代社会で必須ともいえる装備が調えられています。車種は基本的に、グレードの高い車が選択されますが、その中でもタイプ別によって、車内の内装や装備などが異なっています。中には、利用者の体が大きく、車の利用に不安を感じる場合は、その旨を直接スタッフに相談するとよいでしょう。大きなサイズの車種もありますので、ご自分の希望に合う車種を見極めておくことも大切です。

エグゼクティブセダンタイプは、重要人物であるお客様などの応対に配慮したハイヤーとなります。ゲスト4名とプランナー1名といった定員数ですが、大切なゲストであれば、余裕をもってゲスト2名で一台のご利用がベストな選択と言えるでしょう。トランクルームには、スーツケースであれば2個程度、そして接待などで利用されることが多いゴルフバックであれば、二人分ほどの荷物を収納することが可能です。また、重厚で広々とした車内は、大切なお客さまにふさわしい高級感があり、プライベートはもちろんのこと、空港送迎や視察など、ビジネス利用にふさわしい車となっています。

ラグジュアリーセダンタイプは、高級感のある贅沢な仕様が自慢のハイヤーで、特に厳選された高級車が選定されます。定員数はエグゼクティブセダンタイプと同様で、VIP感のある車内は充実の装備となっていますので、利用客は快適な乗り心地を堪能できます。そのほかにも、革張りシートやアームレスト付きなど、長時間乗車しても疲れにくい仕様となっています。ビジネスやプライベートはもちろんのこと、空港送迎や観光案内などの用途で利用するとよいでしょう。リクエストによっては、様々なアイテムも用意してもらえますので、花束やおみやげなど必要なものがあれば、あらかじめチェックしておくこともおもてなしの心です。

少人数だけではなく、多人数に対応した車種の導入も行っています。特に、ジャンボハイヤータイプは、その定員数がゲスト9名とプランナー1名と、ハイヤーの車種の中でも最大の定員数を誇っています。また、ミニバンタイプでは、ゲスト6名とプランナー1名の定員数となっており、人数分のトランクケースやゴルフバッグなども、積載可能です。これらの利用シーンとしては、空港送迎や冠婚葬祭での送迎、あるいはご家族やグループでの観光旅行など様々なイベントで幅広く活用できます。